<   2006年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧   

色々ありすぎて・・・   

色んなことが立て続けに起こって更新ついていかない;;

特に今日は照葉さん泡沫さんあたりヒドかったね;;

いつにも増して照葉さんはおしゃべりだったしー(コレは良し



まあ今日もメイプル装備求めてカリカリ
b0102513_014194.jpg

ルイネルからメイプルモウル出るみたいね
b0102513_0145455.jpg

アサルターも結構威力が上がってきましたb
尻尾が2000個くらいたまったのは内緒

んで次は、アイス剣板求めてドレイク狩り
b0102513_026639.jpg

2倍だったし結構余裕で200個集まりました。




照葉さんを拉致ってスピア狙いにいきましt(蹴



そしたら・・・なんと・・・


照葉さん出ちゃったしぃー;;



しかも私にスピア置いてどっか行っちゃうしー;;


ちくしょー照葉さんめええー!!
この恩は絶対返す!!


っと・・・一旦クールダウン・・・。
そういえば、カティナスが完成しそうです。
b0102513_0221878.jpg

いい感じに強化してきたのを70%に裏切られてオジャンすること数回・・・
もう60%しか信じない!!
しかも今回は30%2回成功してるw
60%4回やって2回ミスという悲しい過去に囚われず、LUK20超えを目指します。



おまけ
b0102513_0224441.jpg

[PR]

by sigemichi | 2006-07-30 00:23 | メイプル日記

へんしぃ~ん・・・とおっ!?   

やりすぎました・・・。
b0102513_18171090.jpg

[PR]

by sigemichi | 2006-07-27 18:17 | メイプル日記

私のビシャス史上に残る日   

どーもー、今日は色々ありました。

まず、雷シュリ全部売りました。
パレット5個くらい葬りました。おかげで雷がオジャンですよ;;


それから、物凄いほしいものが売ってたので、急遽、拡声器で1個5.5mの破格で
売り出し、18mでそのブツを買いました。
b0102513_07499.jpg

きゅぴーん☆きゅぴーん☆って感じで

b0102513_082356.jpg

勢いそのままに泡沫さんも凶悪鉄バットで撲さt(蹴



さて本題・・・

くにナッツさんがビシャス募集してたので入れてもらいました。

SSないのであらすじを・・・

1回目は月さんも参加して6人だったんですけどね、見事敗退orz
月さん中で落ちちゃって1回しかできなかった;;

2回目、投げさんのDKが参加して5人で再戦
しかし、プリさんお墓、投げさんお墓、くにナッツさんラグ落ち

んでこの2人が残ったとさ
b0102513_0105655.jpg


とにかく一瞬でも気を抜くとスキル解除+(どーせアサルター)接触で死ぬか死なないか
ってくらいのHPしかないので、解除来たらメルガ、HBもらって回復、ヘイスト、ブースタ
の繰り返し@@;
b0102513_013887.jpg

んでここまで減らしましたよ!

まだまだ踏ん張る!ってか赤字確定なのはこの際怖くない!
b0102513_0135379.jpg

ビシャス破壊!毎回言いますけど、ここから斬りの本領発揮!!
b0102513_015759.jpg

アサルターで楽々ダメージ与えれます。たまに接触くらったら回復してスキルかけなおして
この繰り返しでいけまっせ!

どっかーん!
b0102513_0162376.jpg

まさか・・・あの絶望的な状況でここまで出来るとは思いもしませんでした@@;

こっから私のリア日記
[PR]

by sigemichi | 2006-07-25 00:41 | メイプル日記

天狗が・・・天狗が・・・ビシャスが・・・@@;   

はい、今日は久しぶりに珠蟲入れてもらいました。斬りなのに(かなり卑屈になってる部分

そしたら・・・入れてもらって1分もしない間に天狗が出ました・・・。


当然、逃げる


筈が無い。DKいるからHBはokだし、プリさんいるから回復はokだし

アサルターで通り抜けてかなり行ける感じでした
b0102513_23325564.jpg

天狗なら結構いけるかもね



んで、びしゃす
b0102513_23334666.jpg


実は昨日の夜に1回やってたので・・・1回しかできませんでした;;


強すぎるメンバーが揃ったので討伐完了。バスターの威力が・・・@@;
b0102513_23344478.jpg


と、まあ最近寝不足で・・・どうにも夕方あたりに寝てしまう私です・・・。

カルマ
[PR]

by sigemichi | 2006-07-23 23:37 | メイプル日記

雷が・・・@@;   

最近アビスやり直してます
やっぱジェイドいいわあ~




んでもってメイプル。久しぶりにBPを・・・

b0102513_2344181.jpg

神の雷!!違う?


とある倉庫の風景・・・
b0102513_23453511.jpg

倉庫=一閃ですーー;



非常時に売ったりしてます


さて・・・そろそろ新幹線の予約しといたほうがいいかな・・・^^;
[PR]

by sigemichi | 2006-07-22 23:47

更新サボリン♪   

火魔の狩り、すごすぎます@@;

メロンさん亜姫さんコレ目指そう(ぁw




うーん、8/3から夏休みだけど、プラン立てなきゃなぁ^^;
[PR]

by sigemichi | 2006-07-20 19:28 | メイプル日記

夏に先駆け、本当にあったら怖い話を・・・   

この物語はフィクションです。実在の人物、団体とは一切関係ありません。
ちなみに言ってしまえば、私の脳内ではこんなことが絶え間なく巡っておりまs(蹴飛

それではどうぞ・・・

タイトル「恐怖の階段」     文:しげ


1999年・・・大学生活最後の年、大晦日。
俺たちは気の合う仲間4人でアメリカに旅行に来ていた。
ごくごく普通の奴が中山、背が高い奴が坂井、チビが小野、メガネが藤本

ちなみに宿泊先は、100階建て超高層ビルの最上階、つまり100階だ。
少し英会話の出来る小野を頼りにホテルにチェックインし
早速夜の街に繰り出そうとしていた。

すると、フロントのホテルマンにこう言われた

「昨今、2000年問題が騒がれています。お手数ですが、夜の12時までには
各部屋にお戻りいただくようお願い申し上げます。」

と、小野が通訳した。こいつは4人の中で一番英語が得意だ

藤本「良く意味分かるなあ、俺はさっぱりだよ」
中山「ホントすげえよな」
坂井「うん、伊達にチビで運痴なだけあるな」
小野「適当だよ、合ってるかなんてわからないよ」
藤本・中山・坂井「・・・。」

このチビ・・・もとい小野が、後にとんでもない恐怖を呼び起こすとは
この時、知る余地も無かった・・・



そして数時間後・・・案の定、時間は夜の1時を回っていた。
ホテルは全くの暗闇、かろうじて非常灯だけが点いていた


中山「うわあやっべぇ!真っ暗じゃん」
小野「でも自動ドアは動いてるんだね・・・」
藤本「んじゃ部屋戻ろうか、100階だよね?鍵は?」
坂井「確か小野がフロントに預けたんだよな?取ってきてくれよ」
小野「え・・・?フロント誰もいないよ」
坂井「大丈夫だろ、こっそり取って来いよ。お前チビだから防犯カメラにも映らないだろ」
小野「いや普通に映るでしょ・・・まぁいいや、取ってくるよ」
中山「いくらチビだからって・・・それは無いだろさすがに」

・・・とりあえずチビ・・・もとい小野が鍵を持ってきたところで、エレベーターに向かった


中山「あれ・・・」
藤本「どうした中山?」
中山「あっれ・・・エレベーター動いてないぞ」
坂井「はあ!?マジかよ」
中山「ホントだって見てみろよ!」
小野「うわホントだ、どうしよう!?」
藤本「なあ、これヤバくないか?ちょっと寒くなってきた気も・・・」
坂井「そうだな・・・何だかんだ言って冬だしな」
中山「まぁ・・・そこの椅子にでも座ってようぜ」
小野「椅子で寝て過ごすんだね?」
藤本・中山・坂井「・・・。」


・・・凍死志望のチビ・・・もとい小野は置いといて、これからどうするか話し合った

結果、やっぱり階段を上っていこうという結論に至った・・・

ちなみに何度も言うが、このホテルは100階建て、予約した部屋は最上階の100階である



坂井「2階まで着いたけど、案外楽だな」
藤本「これから思ったより余裕かな」
小野「じゃあ僕を背負っていってよ。坂井くんお願いね」
坂井「いいけど、お前だけ病院のベッドで寝ることになるぞ?」
中山「階段の上から放り投げる気か・・・」


まだ自殺志望のチビ・・・もとい小野にやられながら
他愛もない話をして階段を上り続け40分・・・気がつけば80階を越えていた


小野「これは・・・そろそろ辛いかもね」
中山「あぁ・・・足が痛いな」
坂井「ぜえぜえ・・・足が棒のようだ・・・」
藤本「メガネが曇って前が見えない」
小野「藤本君・・・見てて面白いのか怖いのか・・・ぁ、そうだ」
藤本・中山・坂井「どうしたチビ?
小野「・・・やっぱいいや」
藤本・中山・坂井「冗談だって」
小野「まぁいいや・・・提案なんだけど、これから2階ずつくらい昇るごとに、1人ずつ
   何かおかしい話をして気を紛らわしていくってのはどう?別におかしい話だけ
   じゃなくてもいいけど」
坂井「へえ・・・いいんじゃねぇか?」
藤本「気分転換がてら休憩も取れるってことか、いいねぇ」
中山「いいぜ、そういうネタなら結構知ってるぞ」
小野「はい、満場一致で決定!」
中山「じゃあ一番手いくぜ!」
坂井「よっしゃ来い!!」
中山「あのな・・・これウチの実家の近くで・・・・・・・・・」


・・・変な処で機転が利くチビ・・・もとい小野であった。

ところで、藤本・中山・坂井の3人が見事にユニゾンしたのは
この極限の状況が生んだ奇跡以外の何物でも無かった




その後も順調に階を重ね、気がつけば92階、94階、96階・・・

そして事実上トリを飾る98階・・・
語り手はチビ・・・もとい小野である。・・・何やら挙動不審だが



藤本「よーしラストー!!」
坂井「よっしゃ行けーチビ!!」
中山「言いだしっぺ大トリだね、期待してるぜ!」
小野「あ・・・あのさみんな・・・」
藤本・中山・坂井「ん?」
小野「これから僕がする話・・・本当に怖すぎて言い出せないよ?」
中山「おぉ怪談か!?」
藤本「いいねえ。今まで面白い系の話しかしてなかったね小野は」
小野「やっぱいいよ・・・こればかりは・・・」
坂井「何だよ勿体ぶらずに言えよ」
小野「・・・じ・・・じゃあ・・・」
藤本・中山・坂井「うんうん」
小野「い・・・」
藤本・中山・坂井「うんうん」
小野「1階に鍵わすれた・・・。」
藤本・中山・坂井「・・・・・・・・・。」

あとがき
[PR]

by sigemichi | 2006-07-18 22:07

久しぶりにアキバいきました   

いやあ最近ずっと時間が無くて出かけてなかったけど、久しぶりにアキバ行ってきたしげです。
でもって1万円ほど使ってきました・・・@@;

内訳(少々オタぃものもありますが、案外普通の人間ですので悪しからず(ぁ))

ヴァルキリープロファイル・シルメリア(大半これです
メモリーカード
灼眼のシャナ第2巻
その他マンガ買ってなかったのを大量(7冊くらい


うーん。。。これからメイプル<PS2になりそうだからIN時間減るかも;;


にきゅさん<エロゲーは買ってきてません。リア友から大量に貰tt(蹴
ミズ<あほーぃw
[PR]

by sigemichi | 2006-07-17 21:13

スーツなのに   

スーツなのに夜勤・・・びみょ~だね

相手の仕事が上がるまでひたすら待ってなければならない^^;
それが仕事。

ダッテ・・・ジャナキャ給料モラエナイモン・・・。

残業手当ウハウハのウヒャヒャヒャヒャヒャヒャ(ゲホゲホ!?



とりあえず夏休みは一旦青森に戻って色々と挨拶回りやら(ホント色々とね・・・)
ちょうど盆に居れないので墓参りやらしてきますわよ。


フフ・・・新幹線で2時間、特急で2時間、ローカル線で1時間、バスで2時間・・・
死にます。えぇ死にますとも。でも死ぬのは実家帰ってからさ!!!



ふ・・・実家が近くにある人たちが羨ましいさ。

別にホームシックってワケじゃないけど、帰る場所があるってのはいい事だよね。


・・・久しぶりに夕涼みでもやるかな・・・彼女も呼んd(死
[PR]

by sigemichi | 2006-07-14 18:40 | リア日記

ビシャっと!   

はいはい今日はビシャスしましたよー
b0102513_012446.jpg

・・・何かこの並びカッコヨクナイ?


んで挑戦!実は1回目メルガ解除+接触であぼんorz・・・あとHP100あれば;;




b0102513_0134284.jpg

ロープに飛び移ってアサルターで足場まで。その繰り返し


b0102513_0142240.jpg

2回目は順調にファントムまで。ここからが斬りの本番!!


b0102513_0145153.jpg

討伐!何気にトドメさしてます@@;



ところで、メルが結構たまったのでいきなり思い立ってこんなの出来ちゃいました
b0102513_0153999.jpg

失敗1回・・・その1回が悔やまれるorz


b0102513_0155938.jpg

コッチの軍手は売っちゃおうかな~(ぁ

夏と言ったら・・・?
[PR]

by sigemichi | 2006-07-12 00:19 | メイプル日記